ブログトップ

結城琴乃 yuuki kotono

kotono1218.exblog.jp

海に行く

b0143279_02474910.jpg


この頃よく海に行く
目的は貝採り
岩場についた色んな貝を採りに

小さい頃よく連れて行って貰ったのを思い出す
私は貝がとても好きなんだけど、夫も子供達も好まないので食卓に並ぶ事がない
なので自分の食べる分だけ近くの海に採りにいくように

初めての時は共通の趣味になるかもと夫を誘ってみたけど、
さっぱり興味がないらしくほぼ浜辺で昼寝をしていたので、この頃は1人

一度目は貝のいそうな岩場探しから
種類もわからないので目につくのを少しだけ持ち帰り食べてみる

二度目は少し下調べし(漁業権や毒の有無など)挑み、いそうな岩場も見つけられたので
同じく目につく貝を採っていく
ヘラで剥がして採る平べったいのや、タニシみたいなの数種類
持ち帰り塩茹でして頂く
しっかりした味で美味しいの、苦味があるだけで美味しくないの、貝の大きさの割に中身が小さいのナドナドを覚える

三度目は前回美味しかったのを中心に採り、
それがどの辺に群集しているか、
あと、干潮時だけ行ける岩まで行くと別の種類の貝がいる(これが特に美味しかった)のを見つけその採り方のコツっぽいのを覚える
潮が満ちると帰れなくなるので確認しながら

ナドナド少しずつスキルアップしている私

風に当たり海を眺め気持ちいいし、
岩場を歩くから汗をかき運動になるし、
夢中なのでリフレッシュになるし、
夜のオツマミになるし

ネックは友達も家族も私の周りの種類の人達は全く興味がなく、一緒に行ったり共有できる人がいないところと、
それに伴い1人だから、1人で海ってとこが夫と娘は心配らしく、特に娘に「これで最後にしてくれ」と毎回怒った顔で言われるところ

夫は「夢中になって波にさらわれないように」とたしなめる程度なんだけど、初めて1人で行ったその夜、私が崖から海に落ちて死ぬ夢を見たと怖がっていたので奥のほうでかなり心配しているらしい

三度目あたりから確かに少しチャレンジしているので、心配かけないようそこまでにしつつ、これからも楽しみたい









[PR]
# by kotono1218 | 2016-06-14 01:49 | Comments(2)

結城琴乃作品展【あの窓】

b0143279_09464604.jpg

b0143279_09464885.jpg


二年ぶり岡山CafeZさんにて開催します。
楽しみです。

今回はカラスドームに閉じ込めた一つ一つの風景が群集する様子を表現します。

その他ピアスやブローチ等のアクセサリーも。

初日6日と16.17日在廊いたします。
16日には焦がし絵ブローチのワークショップを。
14時〜、16時〜の二部になります。
お申し込みはCafeZまで。

沢山の方にお会いできますように。



[PR]
# by kotono1218 | 2016-06-13 09:39 | Comments(2)

【海うみ展】

b0143279_09074140.jpg


楽しみな展示に参加させて頂きます。
私からは大きな舟、小さな舟、漂流したようなアクセサリーやオブジェを。


【海うみ展】

 6月30日(木)~7月18日(月祝)会期中無休
   11:00~16:00(最終日15:00まで)

↓森田うつわHPより
6月30日(木)より、もりたうつわ製作所内ギャラリーにて企画展【海うみ展】を開催します。高知県は海に面する土地で、海からの恵みを沢山受けています。おいしい海、たのしい海、かなしい海、おこっている海、やさしい海、おしゃべりな海。365日いろいろな表情を見せてくれる海は私達と切っても切れない存在です。そんな海を高知にゆかりのある10名の作家を通して新たな感覚で楽しんでもらう展覧会です。

参加作家 (敬称略)

かわぞえうどう
川原将太
柴田ケイコ
下尾仁
関川恵
武内忠昭 
デハラユキノリ
なかひらじゅんこ 
フフフ~ン部シンイチ
結城琴乃





場所 もりたうつわ製作所
 (〒781-1154高知県土佐市新居1945-8)   
お問い合わせ tel 088-855-3792 
mail moritautsuwa@gmail.com


[PR]
# by kotono1218 | 2016-06-13 09:05 | Comments(0)

【小さなお気に入り展】

b0143279_12224930.jpg



本日より、
昨年も企画展でお世話になった埼玉woolyさんでの展示に参加させて頂きます。
新作の猫、風船ブローチや今回は家のオブジェも。
Villageでもご一緒したうえのさんもご一緒でき嬉しい、宜しくお願いします☆



2016/06/01~2016/06/25
10:00~16:00
営業日:月水金土(6/17.18のみ休み)

うえのえみ(陶芸)
サトウカヨ(ガラスクラフト)
宮内知子(木工)
結城琴乃(木と針金)
 
hitoharico (こぎん刺し)
itommo(布小物)
kitokusa(植物)
feltm(フックドラグ)

WORKSHOP!

「こぎん刺しのちょうちょブローチ作り」
講師 : hitoharico
午前の部 : 2016/06/11(土) 10:00〜
講習費(ランチ込み): ¥2300
ランチ:「GOHAN MAYU」お弁当
午後の部 : 2016/06/11(土) 14:00〜
講習費(お茶・お菓子付き): ¥2000

※午前の部 / 満席  午後の部 / 残席2名・ご予約受付中

「麦わらで作る、ヒンメリ」
日時 : 2016/06/24(金)・6/25(土) 10:00〜
講習費(ランチ込み): ¥2300
講師 : 飯塚 瞳
ランチ:「イエローナイフ」サンドイッチ

午後の部 : 2016/06/25(土) 14:00〜
講習費(お茶・お菓子付き): ¥2000

※6/24 / 満席

※6/25 / 午前残席1名・午後残席4名 / ご予約受付中

企画展中も通常の講習はお申込み頂けます。
お気軽にお問い合わせください。

ワークショップお申込みは
TEL:090-9102-0083
Mail:info@w-o-o-l-y.com

DMデザイン:mameritsuko


[PR]
# by kotono1218 | 2016-06-01 12:18 | Comments(0)

クラフトフェアまつもと、今年もありがとうございました。

b0143279_06044024.jpg


クラフトフェアまつもと終了しました。
お天気に二日間共恵まれ、気持ちのよいあがたの森でした。
今年は場所替えしたので、お会いできなかったかたもいたけど、探して見つけて下さったかた、初めて作品を見て頂けたかたとお会いでき私の中で新たなまつもととなりました。

先週末のVillageより初お披露目の新作数種類も手に取って頂け励みになりました。


二日間共に、お世話になっているお店のかた、ギャラリーのかた、毎年お顔を見せて下さるかた、作家仲間が次々お声掛け下さり、歩く繋がりを感じました。ありがたかったです。
全て滋養にし頑張ります。
実行委員会の皆様初め、訪れた皆様ありがとうございました。




[PR]
# by kotono1218 | 2016-05-31 05:49 | Comments(0)

クラフトフェアまつもと一日目

b0143279_05555330.jpg


毎年の場所から移動しています、池の周りの石畳通り、気持ちのいいところです。
「探しましたー」のお声沢山、すみません!
二日目始まります、宜しくお願いします!

[PR]
# by kotono1218 | 2016-05-29 05:53 | Comments(0)

クラフトフェアまつもと向かいます

b0143279_14215564.jpg


明日、明後日はクラフトフェアまつもとです。
今年も出展させていただけることになりました。

画像がないのですが、ご要望の多かった焦がし絵の木箱をいくつか作りました。
アジサイ、花水木を描きました。
小物をしまったり、お店の什器に重宝する大きさです。オススメ。


他にも新作などいろいろ。
沢山の方に見ていただけますように。

今から出発です。
まつもとでお会いしましょう★
[PR]
# by kotono1218 | 2016-05-27 14:25 | Comments(0)

ヴィレッジありがとうございました。

b0143279_12391639.jpg


お天気にも恵まれ沢山の方に見ていただき、充実した二日間でした。
お立ちよりいただいた皆様、差し入れを下さったあの方この方、
実行委員会の皆さま、お店番してくれた友達、
本当にありがとうございました。
[PR]
# by kotono1218 | 2016-05-27 12:42 | Comments(0)

久しぶりの電車

b0143279_20153083.jpg


5年ぶりくらいに電車を作りました。
今の私が作ったなという感じに出来ました。
電車の上では風にブンブン当たりながら景色を眺めたり、その風でせっかくなので洗濯物が乾くようパンタグラフに吊るします。
みたいな。

明日明後日のVillage、来週末のクラフトフェアまつもとに連れて行きます。
見て欲しいです。





[PR]
# by kotono1218 | 2016-05-20 20:07 | Comments(0)

楽しみ

b0143279_03482105.jpg


娘が長い髪の毛を束で切りました。
せっかくだから
夫をビックリさせようと皆で話し合い、
トイレの天井に垂れさせてみました。
ドアを開けた時と、振り返り座った時の二度のチャンスシステム。
なかなかの恐さ。
驚くのを早く見たくて楽しみにしていたのに、夫が帰る直前に私に出掛けなくてはならない用ができ、
見られないと意味がないし、
夫がこれを1人で目にするのは可哀想なので、一旦外しました。
皆揃って楽しみたいのと、今日はという日に夫がお酒を飲んでたりして心臓にきちゃったらいけないので云々など、未だ垂らせておらず。

今日か今かと、このところ筆頭の楽しみ。



[PR]
# by kotono1218 | 2016-05-17 03:33 | Comments(0)